ラヴェルその他の作曲家の作品から好きなものをお知らせします。
「クープランの墓」よりメヌエット  難易度は高くないです。大好きです。
ソナチネ」三楽章が好き

サティ作曲 
グノシエンヌ 第1番
ショパンにもボレロと言う曲があります
 

想いの届く日」タンゴで歌詞もあるのですがこれはヴァイオリンで。うっとりしませんか?


ああ、音楽で自由に世界中を巡ることができますね。(今どこにも行けないので・・・)
私は今は韓国ドラマにハマってしまっているのですが(ボーイフレンドというドラマです)
キューバの情景が映っていて、キューバの音楽も聴きたいし・・・・・

今は自由に世界中を旅することはまだできないけれど音楽や映画、芸術と、それらを通じて世界を感じることは自由なのでインターネットバンザイですね。

あ〜もう一つこれ!藤井風くんの昨日のライブ
これは今日これから観ます
藤井風9月4日ライブ
こんなライブを無料で見られるってすごい。
でも、無料に慣れ過ぎると怖いともちょっと思ってます。

形のないものにお金がちゃんと支払われることは大事。


この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。