熟睡しました。しかも8時間ノンストップで。
こんなに起きずにまとめて寝られるようになって、やっぱり嬉しい。
それにちょっと涼しくなったのもありがたいです。

今日はこれからストレッチしてピアノと歌。
それからインターネット配信の機材とかマイクの使い方を勉強します。

今ショパンのエチュード(練習曲で24曲あります)の中で
弾いたことがないものを練習していますが、若い頃には一週間でなんとか形になったのとは違い
やはり時間がかかります。記憶力と手の動きの習得がやはり明らかに遅い。
だけど、「ここはこう音を出すと、今まで聞こえなかったメロディーが隠されているな」など
新たな発見があるので面白い。
例えこういった曲を人前で弾くことはなくても、自分のために練習するということは必要。
焦らずぼちぼちやってみよう。

いい風が入ってきていますよ。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。