こんな時だからこそ、
難しい歌や新しい歌をおぼえたい!
若い人の歌も歌いたい!というご要望にお答えして
OHKエンタープライズのリビングカルチャー教室に新しい講座ができました。
禁酒会館の2階での開催で、第1、3金曜日の午後の13時から14時30分までの講座です。

ヒゲダンや米津玄師さん、その他
今の歌、少し前の歌を歌っていきます。

楽譜を楽譜配信サイトからそれぞれ一曲ずつ購入するスタイルで
本の購入は今は考えていません。
楽譜の用意は申し込みがありましたらこちらで行いますし
ネットで購入していただいてプリントアウトなどの方法も可能。
それは体験レッスン時にお話しします。

女性が男性の歌を歌う時のキイの設定なども細かくお伝えしていく予定です。
あなたの声だったら、カラオケだとこれだけ下げたらいいですよ、とか。
今こういう時なのでなかなか難しいと思いますが、
少しずつやっていこうと思います。

新しい曲の講座はずっとやってみたかったんです。
私が一番楽しみかもしれません。

禁酒会館は岡山シンフォニーホールのすぐ側。交通の便もよく
比較的安価な駐車場も多い地域です。
また、換気のため、窓を開けて歌えるところが非常に魅力。
(寒い時期は暖房はありますがしっかり着込んできていただきたいです・・・)

お申し込みは下のリンク↓から。ネットでも申し込めますし、電話でも。
なお、体験レッスンは有料です。
体験レッスン
本講座

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。