今日はベースの日だったそうで
ああ、そういえばうちにもベースはあったなと出してみる。
もともとベースの音が好きで、エレキベースも、ウッドベースも好き。
でも自分が弾くと理想の感じにはならないけれど
また弾いてみたいな〜と思う。

今日は京山公民館のクラブの最後の日でした。
長い間お世話になりました。
またどこかでお目にかかれたら、よろしくお願いします。

それで、そのクラブの方の中に
「私が33歳の頃にある合唱に参加(ちょっと仕事。トラです)した時に
隣で歌っていた方で、一緒に写真も撮ったことがある」人に激似、だけれど
それから25年ほど経っているので
確信はないと思っていた方に思い切って話しかけてみたら
やっぱりご本人だった!あちらもおぼえてくださっていて
嬉しかったです。
覚えないといけないことは覚えにくいけれど
昔のことはよく記憶している。

だから、今会えていない方々でも
あの時、ああいう会話したな、とか
こういう服装でしたよね、というのはかなり覚えている。

その分、言われたこと、されたことで
あまり良くないことは深い傷跡になっているので
これは良くないな。どんどん忘れたらいいのに・・・・
でも、忘れるように頑張っています。

午前も午後も皆さんとの大事な時間を過ごし
家に帰ってからは猫に癒され、最高です。

では!

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。