今朝はとても疲れていて・・・・
このところ野良猫の出産の色々で(うちで産まないで〜)
どうしたらいいか気を揉みすぎて
疲れてしまい、それに加えて体力のなさや
湿気にやられてしまって心身がしんどいことに。

しかし、仕事に行くと元気が出るし
いや〜この仕事、発散型なのです。スッキリ。
昼で終わって帰ってきて
それから食事を作って、体操を1時間。
そして昼寝!

これから練習してきます。
この時間も大事なんですよ。
練習しない日は体調がもう一つです。

猫。うまくいきますように。

我が家の家猫の黒猫も元気です。
彼は独身で手術済みです。

でもどうなのかな?ゆっくりと家で過ごして長生きするのと
自由に外を飛び回って短い命なのは
本当はどちらがいいのでしょう。
人間と握手をして眠るような、そんな子ではなかったのに
もうすっかり人間みたいになって・・・・

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。