午前中は済生会カルチャー。いつもは検診の車が多いが年度始めなのできっといつもと違うのであろう。スッととめられる。
今日は前期講座のスタート日なので新しい気持ち。よってなかなか寝付けなかった。そう言う時はほんと眠れないタイプです。
もう長くきてくださっているかたが多いので安心なのに。

講座が終わってから車庫が広々としているので
仕事の道具を片付け、そのまま明日の支度までしちゃう。
ランチもそこで食べて車の点検に。

今朝勉強した曲は何も考えずに持っていきましたが夜にその映画が流れていて驚く。
いつも思うけれど一度観た映画ももう一度観るとかなり忘れていて新しい感じがする。
私は何度も同じものを見るのが好きなタイプです。

おやすみなさい。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。