朝から、また確定申告の時のように、1月からの帳簿をつけている。その合間に好きなページを見たり、フルーツを食べたり、ゴロゴロして、また数字に向かう、という1日。
ラジオというものが家にはどうも見当たらなくて、自分が出ているラジオの番組の放送は車で出かけて某所の駐車場で聴く。あとからでもradikoで聴けるけど、やっぱり「リアルタイム」ってのは大事。
短い番組に三曲も工夫して入れていただいて感動。噛んで噛んで困ったところは上手にカットされている(笑)

そしてまたパソコンやいろいろに向かう。そんな1日だった。暑かったですね。大丈夫ですか?昨日よりも街行く人も車にいる人もマスクをしてなかったように思う。うちの近くだけか?

メルマガに書くネタを見つけないと、と思って、昔から書いているノートを見る。ああ、まだまだ書くことはいくらでもある。残しておいてよかった〜。と安堵。メルマガは→⭐️ ←ここから登録してください。

なんとなく染物がしたくなってきた。イチョウとか桜の葉っぱをいっぱいとってきて、煮出して何かを染めよう。秋の楽しみだ。今から秋のことを言うのは気が早いかもしれないけど、3、4、5月、あっという間にすぎたからね。そのときはしんどいなあ・・・と思ったけど、過ぎてみたらあっという間。好きなことして楽しく生きたいです。

シネマクレール 応援団です。いいシアターなので残って欲しいです。まあ、わたしも残りたいのです・・・・・それも心配です

メールマガジンの登録はこちらから→⭐️
YouTube吉井江里チャンネルはこちらから→⭐️ チャンネル登録よろしくお願いします

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。