何もできないまま今年が半分終了してしまった。
1月から賑やかな都市に緊急事態宣言。
当然こちらも影響を受ける。

言いたいことは山ほどある。
でも、言わない。言っても仕方ない。


焦らない。慌てない。
でも悔しい。だって、、、、、ああ、、、
もう限界まで来ていた人が多いと思います。

久しぶりに会えた人たちと再会を喜ぶ。
嬉しい。
いつも会えていた人たちに会えないのはつらい。

喜んで帰って
色々やって
練習も済んでゆっくりしていますが
5時台に起きたのでそろそろ眠いですね。
仕事があるとまともな時間に寝起きできて良いですねえ。

バッハのコラール練習中。なかなか難しい。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。