昨年の同日の日記です♪

5時に目が覚めて朝日がのぼるのを見て、それからゆっくりとメルマガなどを書いてからYouTubeを観た。今ハマっているのは奥平ベースさんと、その彼女さんが引っ越しをして一緒に住むようになったその引っ越しの荷造りや新居での色々の動画。それぞれ別々に動画を作って出しているのがとても興味深い。

自分たちの顔や家の中を世界に向けて発信することは相当勇気が必要だと思うけれど、自分で決めてそう言うことで収入を得ようとしているわけで、周りがとやかく言う必要がないわけです。悪口もネット上に出ているけれど、あれは見苦しい。
Yahooのニュースなどもその下のコメント欄がすごい。心の奥底というものは深海のように深く、ドロドロなんだな。それを読んで「まあ・・・・」と思っている私も問題ですけど。

とにかく、暮らし系のVLOGはなんだかとても好きで癒される。いいなあ・・・・見ながら片付けたりする。テンションが上がるので。

この先どんなになっていくのかな?もっと楽しいものが出てくるのかな?もう新しい何かはいらないから普通の生活に戻りたい。自由に。

おやすみなさい!

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。