いつもお世話になっている禁酒会館。
帰りに管理人さんに会場費を(個人使用の時間の分)支払いに行ったら
またまた手作りのケーキをいただいた。
こちらが作って持っていくのならわかるけれど
年上の男性が色々と工夫した、中身の違うパウンドケーキを作って
それを下さるのはなんだか逆ですね〜と言いながら
ありがたく頂戴する。
色々といただく甘いものはそっと冷凍庫に入れておいて
もうたまらなく甘いものが欲しくてゾンビのようになった時に
口に入れてホッとする時間を作るのです。

午前も昼からも講座を開催。
今は気をつけながらでも歌える。
でも一瞬先は闇。
今日を楽しんでほしい。

リビングカルチャー教室のKさんと今日は会ったし電話もメールもした。
それは前々から相談し合っていた
「どなたにも歌えるように指導する、ピアノの生伴奏で歌える
米津玄師やヒゲダンその他の新しい歌ばっかりの講座」の相談で
もう準備はできているのでゴーになった。
詳しくはもう少し先の「さりお」でご覧ください。

それから、オンラインの方は「やるぞやるぞ」と言ってやれてないのは
今月、来月は体力的に無理なのです。
前みたいにたくさん働いていないのですが
講演会があるので無理しないように
ゆっくりしています。
オンラインのことは
新しく勉強会で色々教えてもらっているので
準備は進んでいます。
くるであろう第六波と
今までと違った働き方の改革。
波に乗ろうと思います。

もうあまり健康とは言えないので
無理なくやっていこうと思います。
自分のペースで♪

おやすみなさい。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。