今日はある方から電話があって
私のクラスに参加されているかたが亡くなられたことを知った。
ショックが大きい。
ご病気ではなかったし年齢もそんなに高くなかったので。

詳しいことは書けないけれど、近所付き合いをしていたから
見つかったと思う。その発見された方が連絡くださったから。

もう一度お目にかかりたかった。一緒に歌いたかった。

明日どうなるかはわからないので
今日を大事にしようと思った。強く。

いつも買い物先でも会ってたのですよ。その方には。
穏やかで、悪いことを言わない方だった。
もっとお話しする機会を持ちたかったな。残念でならない。

心からお礼を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。