無観客配信で行われた演奏会に立ち会いました。
久しぶりのシンフォニーホール。
お客さんが入ってない客席は少し寂しいですが響きがすごくよかった気がします😁
全員マスクの演奏会に立ち会うのははじめてですが、これからはしばらくこういうスタイルになるのかもしれませんね。いつか表情も観ながら歌える日が来ると思いますが、まだ先かな?と個人的には思う。

こちらから観られます→岡山大学グリークラブ定期演奏会
わたしもちょっと出てきます。練習風景のコーナーに。

舞台上での場当たりの様子。かなり後ろで見てました。

岡山の感染状況をみていると今後しばらくは合唱の演奏会はできそうもないですね。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。