6日は心に決めていたことを。過去の画像の整理とバックアップ。とんでもない量の画像がPCの中にもSDカード、CDもあり、アイパッド、iPhoneに入っていて、これはなんとかしなくては、、、と思っていたので1日かかってなんとかできた。よかった〜

7日は会議があるので出かける。オフィシャルな場に出るのは1ヶ月近くなかったので戸惑う。
何を着ていくか、マスクをするならピアスとかどうしよう?とか。それからメイクがうまくできなくなっている。焦れば焦るほど眉毛を失敗してまた消してまた書いて・・・・とあたふたしたけれど遅れないで参加できたことはよかった。
そしてやっぱり話すのはいいですね。家族以外の人と久しぶりに仕事のことで喋って、社会に復帰したような気持ちになった。ずっと籠もっていたので。

夜中までいろいろやっていてネットもできず。

これから寝ます。

おやすみなさい

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。