よく寝たのに眠い眠い。今日は夕方から長い時間テレビで歌番組があって、それをなんとなく観ながら作業をしたらすごく眠い瞬間が何度かあって、それでもなんとか睡魔に負けないようにして今まで起きてたのできっとよく眠れるはず。
Y先生がよく言ってた。「秋に眠いと思ったらしっかり寝ないとだめよ。疲れてるんだから」って。
子育てをしながらの仕事や勉強はきつかったなあ・・・・そう考えると今はちょっと時間がある。上手に時間を使っていきたい。
猫とべったりくっついて数時間を過ごす。こんなに老齢の猫になって、もうずっと一日中お留守番をさせてしまってて寂しかったことでしょう。特に昨年はめちゃくちゃなスケジュールでごめんね、放っておいて・・・・と謝りながら。そういえば昨年の夏の終わりから寝ていても心臓がバクバクして目が覚めて息苦しくて・・・・・というのがかなり続いてた。今年の春まで。もちろんコロナ関連でいろいろ困ったときもしんどかった。でも今はもうしんどくない。無理だったんだなあ・・・・

明日こそ、庭を片付けよう。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。