連休はいかがお過ごしですか?

寒さが厳しいので気をつけてください。

わたしは一日中レッスンにこもっていろいろ作業をして過ごしました。

ショパンのノクターンの20番は映画「戦場のピアニスト」で聴かれた方も多いと思います。

録音はなかなかうまくいかないのですが、緊張感を感じるようなこともしないと、もっともっと弾けなくなるし、歌えなくなるので、、、

2番はこちらです。両方ともお写真は塩見日出夫さんにお借りしました。ありがとうございます。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。