一日中音楽の日でした。ずっと毎日音楽でいっぱいの一日です。
コロナ禍で休みでも音楽は止めない。ノンストップです😁

久しぶりに岡山大学へも。グリークラブの指揮者の指導です。
ああ、こんなに困難な時にも彼らは前に進んでいる。
工夫しながら・・・・すごいなあ。
それで、次いつ来られるかわからんからね!と言いながら
どうしてもこれだけは知ってほしい、覚えてほしい、と
全部を書き出してLINEで送って、それで実際の曲でもレッスンして
一生懸命させていただいたので、うっかり時間がかなりオーバーしてしまった。
通常の仕事では時間オーバーはありえないんですが・・・・・

昼間は芳田のボイトレへ。
お待たせしました!ほんと嬉しい再会。
しかし、リスクを減らすために座学なども入れて工夫して。
そういうこと、工夫していることをちゃんとわかってくださってありがたいです。
あたたかいみなさんのお心遣いと、気をつけながら生活のペースを守りたい
やりたいこと、学ぶこと、頑張りたいといく気持ち
とても伝わってきます。
それから新しい方々もお見えになって、芳田のボイトレは充実した時間でした。
役員さん、講座を作ってくださった方、公民館のスタッフさん
いつもありがとうございます。

午前中も楽しい歌の会というサークル。
広い場所で活動できてありがたいです。
このサークルを作ってくださったかたが2月に亡くなられてしまったので
すごく寂しいですが、感謝を胸に頑張りますね。

個人的にはこの状態、またできなくなるのでは?と思っています。
また波が来たら静かにすればいい。
今を大事に。今日を大事に、と努力しています。


この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。