朝起きて、食事して運動して練習して家事して、と言う規則的な生活をしていました。
そろそろ仕事が始まるので、準備をも。

食品を買いに行きましたが、最近は減塩でカロリーなども気をつけている関係で
スパイスとか盛り付けとかにもう一工夫したい。だからやっぱりネギや生姜や大葉やレモンや
茗荷、すだちにニンニク、などが大事。オリーブオイルとか各種スパイスとかもね。
それからやっぱりハーブですかね。
そう言うのを集めて使って喜んでいます。
ハーブティーはお茶がわりにしっかり飲んでいます。
お茶といえば、前に中国茶(台湾)を飲むところに行ったときに、そのかたが
「仕事から帰ったらまず自分のためにお茶を淹れて、一服する。それから動くといいですよ」と
言われて、自分のためにそういうちゃんと、と言うことは後回しになっていたことに気がついたことや
その語り口の優しさにそこで泣いてしまったんですが
そういう時間って大事ですよね。時間に追われずにゆったりとやっていこうと思う。
この先も。

若い時にハーブの栽培に非常に取り憑かれてしまったことがありましたが、また色々作ってみたいな。
使えるものをね。

明日はまたセミナー受講です。
オンライン楽しい!明日は多分こちらの顔も映るのかな?お化粧して臨みたいです。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。