コラム更新しました。

今日は合唱の練習。
ご見学の方も来られ、とにかく「みんなに会うと嬉しいし歌ってスッキリするね」ということを
言いながら帰りました。

帰ってから真面目に家事を行い、その後は合唱組曲を二つ勉強。
明日は岡大の稽古に行くからです。
予習をしていかないと伝えたいことが伝えられない。
合唱を指揮するには楽譜を相当読み込まないといけない。
横の流れだけではなく、ピアノ伴奏の部分も含めて縦の響きがどんな和声か。
そしてどう進行しているか、などを分析して教えます。
あとは指揮者もブレスをすることが重要。

ああ、私も指揮したいな〜。いつになるのかな。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。