朝起きたら8時15分だった。目覚まし時計を止めてしまっていた。慌てて支度をして出かける。
私の体力もいよいよ減衰の方向で(そりゃトシなので)キーボードを運んでいくのがキツいと感じるようになった。もう多くの場所へは持ち運んでいないが、置かせてもらっているところもある。
これから徐々に持っていかなくてもいいように(すぐそばに車が付けられるところは問題ないです)考えていかないと膝や腰に相当負担がかかっているのを強く感じる。
山陽カルチャーの教室。今日はお休みの方が多かったが、静かに新しい曲集で楽しむ。
10月から新しいテキストに換えるところが多い。また勉強してなんでも歌詞だけ見て弾けるようにするのは日々の努力が必要だ。ゆっくりしている暇などないのについのんびりYouTubeなどを見てしまう。
今週になってやっとちむどんどんを見始めたのだが、それまでの筋書きはTwitterやNHKサイトの案内で大体わかった。Twitterにはちむどんどん反省会なるものがあって、特に料理への厳しい意見が多い。
まあそれでも朝ドラの現場は本当に大変なんだからあんまり悪く言ってあげなさんな、と思うのは甘いのかな?とにかくソーキそばは美味しいからまた食べたいな。ああ、料理人の生涯なのでやっぱりドラマは作り物とはいえ、大事ということは確か。

個人レッスンやオンラインの諸々を済ませてゆっくり過ごしている。連休はどこにもいかないし台風なので家にいるので今夜は夜更かしする。
↓雑談や練習風景です。かなり元気になりましたよ。次は冬が来る前にを収録していますのでアップします。歌詞を入れたらいいんだけど、YouTubeばかりしているわけにはいかない。時間には限りがあるので私は私のやり方でシンプルとスピードで!

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。