今日は元々お休みだったので計画的に。まずは昨夜早く寝るところから。もう20時頃にには眠くてたまらなかたのですが、その時間に寝ると2時とか3時に目が覚めるので頑張って起きていました。
そして、6時になったらパッと目が覚めて、庭の掃除を。昨日の剪定の枝や葉っぱです。
持って帰ってもらわないで自分で処理することでかなり価格を下げていただけるのでそれを選択。
昨日一緒に作業して「ブドウがあるよ」と言われ、ああ、ちょっと前にも一房あったんだけれどもっとあったのね。家族が植えたもの。自分は見ることも食べることもなく、いろんな実のなる木を植えたんだな、と天からのギフトに感謝。
でも、これ食べても大丈夫かな?洗って冷やしています。一つ食べたところブドウでした。あまり甘くない。そりゃそうです。何もしてないわけですから。今度は少し手をかけてみよっかな。
午前の少しの間頑張って作業して、昼前に昼寝をしました。
それから好きなことや明日の支度、練習をして1日を楽しみました。
明日は仕事に行きますが、こう言うときなのでピアノ演奏を二曲用意しています。禁酒会館音楽室講座
パーソナルレッスンの伴奏もあるのでこれから練習練習。夜はピアノを弾いたり歌って準備もしながら自分を癒します。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。