暑かったでしょう?
仕事から帰って全部脱いで洗濯機に突っ込んでぐだぐだしていました。私は車だからいいけれど、徒歩や自転車の皆さん、お疲れではなかったでしょうか?
また月末にお会いしましょうね〜。
いつも集中して聞いてくださって感謝しています。

今日は仕事から帰って少しゆっくり過ごしてから家事とピアノと歌。
どんなに疲れていてもピアノを弾いて歌うと不思議と元気になるんです。
今日はこれからその曲を聴きながら夜をゆっくり味わおうと思います。

暑さにもこの感染症のガタガタにも勝たなくてもいいけれど、乗り越えたいですね。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。