火曜日はオフ。水曜日も休みにしてゆっくり過ごしていました。
体調もあまり良くなかったので
ちょっとパソコンもiPadも遠ざけて、頭や目を休めるのもいいですね。

今日は久しぶりに仕事へ。
うっかりしており、今日は教室が違って楽器が必要なことを忘れて(大変!)
それでも教室にあるキーボードをお借りすることができたのですが
きっとみんな思ったのは「普段の生ピアノでの講座がいかに良いか」と言うことでしょう。

ピアノの演奏も聴けるし、やっぱり歌っていて気持ちが良い。
次回をお楽しみに。

今日の講座は
済生会カルチャーの「なつかしソングで健康ヴォイトレ」

10月14日から後期講座スタートします。
今日はご体験の方々もお見えで、どうもありがとうございました。

優しい皆さんのお声がけですっかり元気になりました。
それにやっぱり歌うのはいいなあ、と改めて思いましたよ。

2日ゆっくり寝るばかりしていたら顔が下垂し、
新しいシワなどが増えてびっくり。今から修復してみる!(できるのかなあ・・・)


この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。