午前の仕事は休み。まだまんぼうですから・・・・
午後は家族の送迎で岡山シンフォニーホールへ。
「歌え!わが心」は予約制で開催しています。
今月はN先生の担当で、私は家族の送迎のみ。
でも、終わり頃にはホールのロビーで皆さんの声を聞いていました。

終わってから出てこられる皆さんと「おひさしぶり!」と声を掛け合って
来月は私の担当なのでそれもお伝えしたりして。
やっぱり一緒に歌ってきた人と会える機会がなくなり寂しいですが、
こうやってちょっとお顔を合わせるとお互いに気持ちが高揚しているのを感じました。

完全予約制なのですが、次回の開催は10月29日。
予約の受付は10月13日、14日に電話でお願いします。
詳しくはこちらをどうぞ「歌え!わが心」
その日はパーカッションのなつえ先生と私のコラボです。

家族を待っている間にお買い物と銀行関係のことを済ませる。
上の写真の真ん中のブローチを購入。
両脇のものは前から持っているヴィンテージのものですがすっかりブローチの存在を忘れていたことに気が付く。

ブローチはmitsubaさんで購入。
他のプレゼントもここで。可愛いものがたくさんあります。
大好きな場所。


この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。