9月22日はパーソナルレッスンのみ開催。
天満屋カルチャー教室のパーソナルレッスンはある一人の方のつぶやきから始まりました。

歌を歌いたい・・・・と呟いた人の横で絵を描いていた方が
私の連絡先や写真などを手渡してくださったそうで、
これってすごい。そして、それをもらってから家に帰って私に連絡をしてくださったこともすごい。
全ては行動からですね。
やりたいなあ・・・って思うだけじゃなくて
実際に行動に移す。それは簡単そうでいて簡単ではないですね。実は。

残念ながらその方は数年前にご家族のことで忙しくなられ
レッスンに通って来られることは不可能になられたのですが
実はレッスン時間の中で、歌とピアノの両方を途中から一緒に学ばれていました。
それも「ピアノも少し弾いてみたい」と言われて。
それまでレッスンに通うようなことも、歌を練習するようなことも
考えたこともなかったそうです。実行に移せてよかったですし
そのかたのおかげでクラスはそのまま継続し、そこでお目にかかった方々と
一緒に学ぶ時間が過ごせていることに感謝です。

天満屋のレッスン以外には
自宅で紹介制のレッスンを行っています。現在講座などで来られている方
お休み中の方、またその方のご紹介などで受け付けています。

オンラインの方はマイベストプロの中のダイレクトというサービスで
始める予定で用意しています。
ピアノと歌と中高年のためのボイトレ講座などです。


天満屋のレッスンについては山陽カルチャーのHP(下にリンク)からご覧ください。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。