昨夜、風が強かったので外猫を家に入れたら出せや出せよとうるさくて、結局みんなよく眠れなかったんですが、こちらの地方はこれからが本番のようですね。庭の物干しなども全部おろして万全の体制にしています。蒸し暑いです。除湿機に水がたまるスピードもとても早くなっています。

台風などが来るとなぜか元気が出て、掃除をしたくなるんです。ガス台などをピカピカに磨いてちょっとだけいい気持ちです。しかし、この辺りは浸水することもあるので怖い。水が来るとトイレが流れなくなるのでそれも怖い。
コラムを書いたり、YouTubeをアップしています。
今日はこれから明日の仕事の支度をして(開催予定)ピアノを弾こうと思います。ピアノの部屋はあまり外の音が聞こえないし二階なので心配な気持ちは吹っ飛びます。

浜千鳥をハモってみました。この日は声があまり出ないので(母の)かなり低いキーに下げています。声はやっぱり出しているうちに出てくるようになる、と確信した一週間ほどです。

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。