先週パンがあまりにも美味しくて(総社のインダストリー)たくさん買ってたくさん食べて1、3キロリバンドした私が来ました!今日からまたハードに動いてなんとかこれを落とさないといけません・・・・
もうしょうがないわ。美味しいのが悪い(笑)

新講座の案内をぼちぼち始めます。
今、こんな状態であれですけれど、私も生活があるので細々とやっていきます。

亡き家族が遺した楽器ですが、結局これらの楽器は我が家のディスプレイ用になり(笑)壁にかけています。
鳴らせる時間と心の余裕ができる時があるといいな。
今は鍵盤と歌・合唱で精一杯です。

10月から新講座がオープンします。
済生会フィットネス・カルチャー教室(岡山市北区昭和町 西口からすぐ)で他の講座より少し時間が短い講座を作りました。
「生ピアノで歌おう【昭和の青春ポップスから令和のJ-popヒットソングまで】」
第2・4木曜の午後のひと時。あの歌、この歌、生ピアノ伴奏で歌いやすいキイで歌ってみませんか?
13時から75分の講座です。
済生会カルチャー教室の良いところは
・岡山駅西口からすぐ
・冷暖房完備はもちろんですが、窓を開けて実施できる環境。今は換気が大事。
・半年間同じ教室で学ぶとクラスの皆さん仲良くなります。同じ趣味を持つ仲間ができるっていいですよね
・お家から一定以上の距離(お問合せくださいね)離れてお住まいの方は無料駐車場の利用ができます。
・LINEでのレッスンアドバイスもあります。
・レッスン前後に同じ建物内にあるレストランで食事やお茶ができます。毎日の日替わりメニューが魅力ですよ♪
・生徒さんにとても優しい受付スタッフ
などなどです。
募集開始は8月末かな?チラシなどもできたらアップしますね〜
#済生会カルチャークラブ

この記事を書いた人

吉井 江里

岡山市で活動している吉井江里です♪合唱指揮、ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、講演やライブ等の活動中。2015年3月18日完成の映画「見えないから見えたもの」(盲目の教師、竹内昌彦先生の映画)挿入歌「点字のラブレター」や「ワルツ」を作曲。